i氏個人の刑事告発を検討

この情報は必ず読んで!

種別:加盟店
お名前:i氏に騙されたさん
質問内容のアップの可否:アップして良い

i氏と指示した人物を刑事告発


iに騙された方が多いのを拝見して許せない気持ちが強くなりました、騙された方が悪いのですか?騙す方が悪いですよね?

フランチャイズ契約の解約をします
色々な経費を引くと本部が言ってるようなことにはならないと気づいた。

記事にあるようiには嘘ばかり言われた
美味しい話ばかり言っていて、何度も確認をしているリモートの録画と、講習での録音がありi個人に対して刑事告訴の予定である。

これはi個人の問題ではなく、会社の誰の指示であのような事を言っているのか裁判であきらかにしたい
これ以上おたからやフランチャイズの被害者を出さないよう、頑張ってください。

これからも協力します、

ご連絡ありがとうございます


加盟店の声を裁判を通じて社会に発信していきます。

元社員さんからの内部告発も増えてます。どんな些細な事でも構いません連絡お待ちしております。相談内容等の秘密は厳守します。

我々は「おたからやフランチャイズ」の被害者をこれ以上増やさない為に、公益性を目的として、今後も情報発信をしていきます。

株式会社いーふらん「おたからや」フランチャイズ被害者の会

現在「おたからや集団訴訟」をされている方、または検討中の方からのご連絡をお待ちしております。情報をください、協力させていただきます。

2 件のコメント

  • 石川氏はネットの求人の情報によると、2020年入社になっております。
    つまりコロナ禍で入社。実対面でなく、zoomやSkypeなどオンライン上の説明会を実施していたのであれば記録としての証拠物を、石川氏が担当の被害を受けた他の加盟店も持っているはずです。
    説明会と実際が大きく剥離し、契約書の内容と説明会の内容(例えば商圏テリトリーなどの部分)が違えば、詐欺罪として刑事告訴ができるはずです。
    また石川氏だけでなく、いーふらんの加盟店開発営業部の中で、同様に尋常じゃない過激なオーバートークをして契約を結んだ営業担当者もいる可能性があります。
    そう言った営業担当者から被害を受けた加盟店も、是非、これを機に声を挙げるのもよいかなと、個人的に思います。
    コロナ前は、実対面の説明会でしたので、記録物としての証拠をもっている加盟店などは皆無でありましたが、証拠が出てくれば今後の裁判も大きく変わってくると思います。
    今後石川氏を告訴し裁判が行われるのであれば、個人的には全て自白し、人間としての罪を償っていただきたいですね。
    逆に今、全てを自白し猛省すれば、告訴取り下げの可能性もあるし、今後の人生は本人次第かなと思います。

    • 「人間としての罪を償っていただきたい」、これですね。
      今彼が、どこで何をしているか分からないですが、嘘のオーバートークは、さすがに具体的な指示までは会社はしていないと思うので、会社からも守ってもらえず、厳しい立場に置かれていることでしょう。もう退職済みかな?
      そこそこ能力はある人だと思うので、真摯に反省と謝罪をすべきだと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です