使途不明金の広告協賛金の真実とリーダーシップの問題

フランチャイズが直面する闇、広告協賛金とリーダーシップに疑問符

逃げ隠れするリーダーなど必要とされていない、これからの時代いーふらんのやり方では時代についていけない。

有名タレントCMの裏側 – おたからやの広告協賛金問題

多くのフランチャイズがゴールデンタイムに有名タレントのCMを流している中、おたからやだけは異なります。広告協賛金を集めながらも、CMは一切流さず、その利用方法に不透明な部分があります。広告協賛金の適切な利用方法について公平な説明を求めます。

過去のCMも全て本部出張部だけが有益なCMでありフランチャイズ加盟店に対して、失礼極まりないCMであった。今後も声をあげていかなければ、本部から搾取され続けるでしょう。

リーダーシップの信頼性に疑問 – 渡辺喜久男会長と鹿村大志社長の問題

フランチャイズ加盟店オーナーたちは、リーダーシップの信頼性に疑問を抱いています。広告協賛金問題に対するリーダーシップの説明責任が果たされていないだけでなく、渡辺喜久男会長と鹿村大志社長の適切な対応がないことも問題視されています。

改革の提案 – 林修氏の新たな指導

誠実で信頼性のある指導者が求められる中、林修氏をトップに任命し、新しい方針でフランチャイズを立て直す提案を行います。喜久男会長の引退を含む新たなリーダーシップのもとで、誠実な経営と透明性の向上を目指したいと考えます。搾取体質の本部の改革を急ぐべきです。

まとめ

広告協賛金の問題点とリーダーシップに対する疑念。社内での不正行為やセクハラ問題に焦点を当て、真実を明らかにしていきます。フランチャイズ加盟店オーナーの皆様には、これからも真実を知る権利があります。

(漫画)おたからやのヤバイ実態とFCオーナー達の悲惨な未路を漫画にしてみた(アシタノワダイ)

【研修費100万円!?】おたからやのヤバい実態!怒号、恫喝..泥沼裁判でFCオーナーたち悲惨な未路おたからや。ずんだもんの闇図鑑

フランチャイズチャンネルさんが、悪徳業者「株式会社いーふらん」犯罪組織の詐欺マニュアルを公開してくれています。新卒者は必ずお客様を騙すことになります。

「株式会社いーふらん」おたからや直営店の詐欺行為を公益目的で訴えます。私たちは一般消費者を守るために、彼らの不正な行為に対抗し、真実と公正を求めます。

組織における倫理と道徳は重要な要素であり、犯罪的な行為は絶対に許されるべきではありません。私たちは社会に対して真実と透明性を提供する責任を持っており、不正や不法行為を許すことはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です