反社会的経営陣に強く抗議 – 野放しの闇営業問題

機能していないエリア本部が闇営業

私たちは日々、自己利益にしか興味がない経営陣に抗議します。社会的責任を全く果たそうとしないこの経営陣は、弱者をターゲットにした搾取型ビジネスを行っています。

そして、そのビジネスモデルを変える気配はありません。これは明らかな反社会的行為です。

他人を搾取する企業は不要 – 社会的認識を改める時

この企業の経営陣は、他人を利用し、利益を得ることしか考えていません。彼らが追求するのは私利私欲だけです。

しかし、彼らが理解していないのは、このような企業は社会から必要とされていないという事実です。経営陣が現実を直視するべき時が来ています。

社会は変わりました。人々は誠実さを求めています。

情報共有と抗議 – 社員の声を結集し、変革を

これから、私たちは更に多くの社員から情報を得て、この抗議を強めていきます。

既に設けられているライングループには、社員の方々も是非匿名で参加してください。

オープンチャット「おたからや保育園」

https://line.me/ti/g2/leSQ_U9uTZGndX5H7rQMbMKV4lSKCt7BG63UAQ?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

オープンチャット「おたからや社員のオプチャ」

https://line.me/ti/g2/1ZjhT3qlk7pCIcVqMaz52dnPE6Tjv1M6ZMrGAQ?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

おたからや崩壊
FCは搾取対象
毎月55万円のロイヤリティ

「株式会社いーふらん」の不正や誤った行動により被害を受けた人々のため、ブログで情報を発信し続けます。集団訴訟が進行中の状況であるため、情報発信は非常に重要だと考えています。被害者がどのような行動をとるべきかのアドバイスも提供しています。

私たちの情報発信は公益目的であり、言論の自由によって保障されています。このような正当性を持つ文書を通じて、私たちは社会に対して真実を伝えることを責務としています。

加島隼人氏この人物がフランチャイズ詐欺スキームで契約した人物である。

元第一営業部時代に多くの加盟店を騙して来たのが、先山愉弥氏である。

1 個のコメント

  • 最近、厠崎まさるさんからのリークが少ないと思うのですが… 彼はプラチナサポートのアニメ声ハラさんに不倫を持ちかけたところ、社長に告げ口をされて干されたと噂になってますが本当ですか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    「おたからや」フランチャイズ被害者の会 株式会社いーふらん、全国の買取おたからやフランチャイズ契約による被害者オーナー達と発足 これからも公益のために情報を発信していきます