コロッケさんと本部の契約オーナーは善意の第三者広告協賛金の返納はいつ?

広告協賛金の行方と説明責任:フランチャイズオーナーの声

説明されないコロッケさんの契約と広告活動の資金

広告協賛金の行方に疑念が渦巻く中、フランチャイズオーナーたちの不満の声が高まっています。彼らは毎月支払う広告協賛金が、本部の直営店の広告活動に使用されているという事実に気付き、その透明性を求めています。

驚くべきことに、広告協賛金はフランチャイズ加盟店からの徴収だけであり、本部はその負担をしていません。しかし、広告の活動は本部の直営店のみに行われており、加盟店オーナーたちはその使用方法に疑問を抱いています。

” 広告活動に透明性を求めるオーナーたち “

加盟店が支払う広告協賛金を使って経営陣が豪華クルーザーを購入していると聞きました。さらに、2台目のクルーザーの購入も計画しているという噂があります。この経営陣は狂ってます。

裏情報として、SVが「バレなければ使用しても問題ない」と指示しているとの情報が入っています。

本部はいまだにホームページにコロッケさんを使用しています。

フランチャイズオーナーは、抗議の意を込めて、コロッケさん使用を前面に出す戦略を取ることを提案します。仮に訴訟問題と発展したら、それこそ本部の不誠実な闇が暴かれます、我々は最大限の協力を惜しみません。

本部はそれを無視することはできないでしょう。フランチャイズは堂々とコロッケさんの使用を継続すべきかもしれません。

カルト的な価値観の強要で社員困惑

主流から外れた信念や価値観を持ち、狭い範囲の宗教的な組織。

 車や時計のような高級品を所有することが成功の指標とされるのは、一般的な価値観とは異なります。成功や価値は物的な所有物だけではなく、能力や人間関係、成果など多様な要因に基づいて評価されるべきです。

このような行為は、企業の文化や価値観が外見や物質的な所有に基づいていることを示唆しており、長期的な成果や社員の幸福には繋がりにくいと考えられます。

ユーモアたっぷりのマイナス効果のPR動画w

【いーふらん納車式】祝う側から納車式の主役へ。広告戦路本部光本さんの納車式です。#いーふらん詐欺

https://youtu.be/fH-Mr_H2gcY 埋込み無効w

暴力団 石澤大介氏が執行役員  いーふらんの実態 このYoutube動画は被害者を減らす目的の良い動画です。

(漫画)おたからやのヤバイ実態とFCオーナー達の悲惨な未路を漫画にしてみた(アシタノワダイ)

非常に優しく美化された石澤大介氏が描かれていましたが、彼の迫力はこんなものではありません。

詐欺広告 丸りおな詐欺行為に積極的に参加「おたからや直営店詐欺広告 “丸りおな 詐欺” 」

丸りおな氏 おたからや詐欺広告、彼女の広告は一般消費者を狙った悪意のある詐欺広告である。丸りおな氏は知らなかったでは済まされない「反社企業いーふらん」に加担する道を選んだ。

田中僚介氏の動画、レンジローバーヴェラールは先進技術とエレガンスが融合。都会的なシルエットとオフロードの力強さを持ち、上質なインテリアでラグジュアリーなドライブを実現。次世代SUVなどの説明はなく「ドアハンドル」に大興奮

https://youtu.be/i11FVPFs_hk ポチ興奮動画

【研修費100万円!?】おたからやのヤバい実態!怒号、恫喝..泥沼裁判でFCオーナーたち悲惨な未路おたからや。ずんだもんの闇図鑑

ヤバいおたからやの実態、最新動画

フランチャイズチャンネルさんが、悪徳業者「株式会社いーふらん」犯罪組織の詐欺マニュアルを公開してくれています。新卒者は必ずお客様を騙すことになります。

「おたからや動画」これが真実です

おたからや崩壊
FCは搾取対象
毎月55万円のロイヤリティ

「株式会社いーふらん」おたからや直営店の詐欺行為を公益目的で訴えます。私たちは一般消費者を守るために、彼らの不正な行為に対抗し、真実と公正を求めます。

組織における倫理と道徳は重要な要素であり、犯罪的な行為は絶対に許されるべきではありません。私たちは社会に対して真実と透明性を提供する責任を持っており、不正や不法行為を許すことはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です